お問い合わせはこちらまで

TEL.023-673-9683
FAX.023-673-9673

こんな方が来ていますCase

ムチ打ち

交通事故・衝突・追突・車・自転車・歩行者

交通事故による後遺症は、注意が必要である。何故なら、骨折や外傷だけでなく衝撃が残る事が多々見られるからである。

例えば、

ケース1.自転車で後ろから車にぶつけられた。

この方の場合は、時速はゆっくりめであったが追突をされた。そして、本人若干飛び打撲と裂傷を負った。これだけの判断だと軽いと思われがちであるが身体を診るとその衝撃がしっかりと残っていた。この方にきちんと説明をして治療を行った。結果、3ヶ月でその後遺症は無くなった。

ケース2.自爆事故

この方は、若いころに自爆事故を起こしていた。その時には、外傷の治療をだけを行い他の治療は見過ごしていた。なぜなら、医者からはその説明と治療の必要性をされていなかったからである。その後、20年が経過した今でも後遺症に苦しんでいた。

ケース3.追突事故

3年前に追突事故を起こされた。その時にきちんと医者に掛かっていたが改善せずに悩んでいろんな症状に悩まされ転々と医者に掛かった。いまだに症状は、改善されずに悩んでいる。

ケース4.追突事故

数年前に追突事故に遭いきちんと医者に掛かっていたという事であった。その後、顔面神経麻痺になり苦しんでいた。この方は、治療をした結果顔面神経麻痺が良くった。今は、普通に暮らしている。

この様に交通事故は、様々な状態を引き起こす事を分かってもらいたい。さもないと、その事すら忘れ多くの症状に悩まされるからである。これは、自分を始め医療従事者の責任でもあると考える。ただ単に保険が使えるからとか症状が落ち着けばよいとか言った誤った判断をしてしまうとそれからの本人人生を狂わしてしまう事を考えなければいけないと思う。これは、私自身がいつも考え悩む事である。きちんと治療すればなんにも問題は、残らないはずである。

 

 

ファミリー整体院より一言・・・🍀

ファミリー整体院では、一か所のみをアプローチするのではなく

全身を診ていきます。

そして、痛みの原因は全身を整えることが重要となる場合がほとんどです。

苦痛がなく生活できるようにサポートさせていただきます。

是非ご相談ください。

~ファミリー整体院~

山形市五十鈴3丁目11-21-2

予約制になっておりますのでご連絡お願い致します。

023-673-9683

予約フォーム
http://familyseikotuin.jp/contact/

 

HPのお問い合わせ・ラインアットからもご予約可能です!