お問い合わせはこちらまで

TEL.023-673-9683
FAX.023-673-9673

こんな方が来ていますCase

肩が痛い

ルーズショルダー・肩が痛い・高校生・野球部

肩が痛く挙がらないと言う事で来院をした。早速、身体の状態を診てみると肩の周囲の筋肉が過緊張をしていた。更に問診をしてみると「手首が捻挫をしてかばって投げていた」「ボールが指に引っ掛からない」と言う事であった。

「ルーズショルダー」は、面白い事に若いうちにこう言われるが、年齢を重ねると「40肩・50肩」と言われる。それは、症状が起こる原因が同じであるためである。ただし、一般的に言われる原因が「使い過ぎ」によるものと考えられている。しかし、身体をきちんと観察すると違う事に気が付く事が出来る。これは、専門家であれば容易に考えられる。つまり、筋肉の動きの連携を診ることである。これは、筋肉が単体で動くことはなく連動して動くと言う事である。これを考察すると見えてくるのが、関節もこの筋肉の連動によって動くと言う事である。難しい事ではない。それらを構成している筋肉を元の状態に戻してしまえばよいと言う事である。そうする事により関節はもとより骨格も動くという仮説が成り立つのである。

この生徒には、分かり易く説明をした。そして、全身のバランスを整えた。すると、痛みは無くなり動きもほぼ元に戻った。これは、その状態が最悪でなかったために直ぐに結果が出たが、状態次第で非常に時間が掛かる事を忘れないでいただきたい。どの症状もそうであるが、初期症状を見誤ってしまうと治るまでには非常に時間が掛かる事が多い。

 

 

ファミリー整体院より一言・・・🍀

ファミリー整体院では、一か所のみをアプローチするのではなく

全身を診ていきます。

そして、痛みの原因は全身を整えることが重要となる場合がほとんどです。

苦痛がなく生活できるようにサポートさせていただきます。

是非ご相談ください。

~ファミリー整体院~

山形市五十鈴3丁目11-21-2

予約制になっておりますのでご連絡お願い致します。

023-673-9683

予約フォーム
http://familyseikotuin.jp/contact/

 

HPのお問い合わせ・ラインアットからもご予約可能です!

 

ファミリー整体院 Twitter

https://twitter.com/familyseitaiin