お問い合わせはこちらまで

TEL.023-673-9683
FAX.023-673-9673

こんな方が来ていますCase

膝が痛い

膝が痛い・足首が硬い・中学生・部活

水泳をしている中学生が走ると膝が痛いと言って来院した。父親の話だと「泳いでいてもホームが悪い。」という事も併せてであった。そこで、身体を診てみる。すると、肩回りの筋肉や腰から足にかけての筋肉が緊張していた。まずは、この原因を探す事にした。その結果、左の身体の部位に圧痛が診られた。それと、子供の自己申告で左の股関節が曲げたりすると「コキ。」と軋轢音がするという事であった。

これらから考えられることが幼少期に何ら方の形で転倒している事である。これは、転倒する事により身体に刺激が加わった事で本来の状態ではないと判断される。良く親御さんら大人たちが子供に対して言う言葉が「うちの子供身体が硬いからしょうがない。」である。これは、大きな間違いである事を知って欲しい。これを子供たちが鵜呑みにするとそのままの状態で育ってしまう。これは、子供の可能性を否定する事に大いに繋がる。この状態から元々の状態に戻った時の可能性は、実に面白いものである。これも皆さんに知って欲しい。

この子供の父親に説明をする。その事も同時に子供にも説明をきちんとする。これは、子供に自尊心を付けると共に感じて考える力を付ける為でもある。その後、治療を開始する。その中で治療中になぜこれをするかをきちんと説明をする。そこに親御さんも居れば解るように説明をする。そして、治療後に実際に身体を動かさせてみる。そうすると、治療の前と後の状態の違いを感じてもらい今後の治療方針を伝える。これも重要な事でどのようになったら身体がきちんと動くかを理解してもらうためである。

当院では、治療はもちろんであるが、子供たちに自分で身体の関して考える力と感じる力を持つように指導する。これは、自分で気持ちを発言できるようにするためである。そうする事によって自己が確立すると考えれられるからである。もちろんこの為には、子供たちがきちんと納得できる治療が出来なければ信頼される事が無く。先ほど言ったようなことは水泡に気す事になってしまう。

 

ファミリー整体院より一言・・・🍀

ファミリー整体院では、一か所のみをアプローチするのではなく

全身を診ていきます。

そして、痛みの原因は全身を整えることが重要となる場合がほとんどです。

苦痛がなく生活できるようにサポートさせていただきます。

是非ご相談ください。

~ファミリー整体院~

山形市五十鈴3丁目11-21-2

予約制になっておりますのでご連絡お願い致します。

023-673-9683

予約フォーム
http://familyseikotuin.jp/contact/

 

HPのお問い合わせ・ラインアットからもご予約可能です!

 

ファミリー整体院 Twitter

https://twitter.com/familyseitaiin