お問い合わせはこちらまで

TEL.023-673-9683
FAX.023-673-9673

こんな方が来ていますCase

足が痛い

足の捻挫・高校生・男子

足の捻挫で来院した。捻挫の状況を聞くと普通の捻挫とは、違うようだった。早速、触診をしてみると圧痛部位が通常の捻挫と変わっていた。

捻挫の多くは、通常前距腓靭帯を痛める事が多い。ただし、これは一般的である。それは、損傷した時の状態で痛める靭帯が違うためである。足には、それこそ無数の靭帯が存在をしている。これらを踏まえ適度の治療を行わないといけない。無論これには、整形外科の先生の協力が必要になる。それは、MRIやレントゲンによる診断をしていただく事が必要だからである。

この高校生もこれが必要であった。圧痛部位が、通常と異なっていたためである。早速、掛かりつけの整形外科に行ってもらいMRI診断をしてもらった。すると、やはり一般的な損傷とは異なっていた。それを踏まえ治療を行った。その結果、高校最後の試合に無事に出場する事が出来た。

この様に捻挫と言っても一通りではないのである。私も様々な患者さんを診て来た経験上学んだことである。

 

ファミリー整体院より一言・・・🍀

ファミリー整体院では、一か所のみをアプローチするのではなく

全身を診ていきます。

そして、痛みの原因は全身を整えることが重要となる場合がほとんどです。

苦痛がなく生活できるようにサポートさせていただきます。

是非ご相談ください。

~ファミリー整体院~

山形市五十鈴3丁目11-21-2

予約制になっておりますのでご連絡お願い致します。

023-673-9683

予約フォーム
http://familyseikotuin.jp/contact/

 

HPのお問い合わせ・ラインアットからもご予約可能です!

 

ファミリー整体院 Twitter

https://twitter.com/familyseitaiin