お問い合わせはこちらまで

TEL.023-673-9683
FAX.023-673-9673

こんな方が来ていますCase

運動によるスポーツ外傷

スポーツ障害・腰痛・肩が痛い・肘が痛い・体が硬い・足が痛い・股関節が痛い

スポーツ障害で来られる患者さんが多い。それに加え良くなっていない事例が多い。また、残念ながら手術を受けていることも多い。当院には、こう言った選手や経験者が数多く来院をしている。

スポーツ障害は、多くの場合すべての症状が関連をしている。つまり、それ単体での症状は、まず考えられない。例えば、肩が痛くあげれない(ルーズショルダーと言われるもの)の例に上げる。これは、肩に問題があるわけでない。その証拠にその人の身体の硬さを診てみると良く分かる。大体の場合に診られるのが前屈が出来ず「自分は、身体が硬い」「子供の身体が硬い」と言った誤った認識を持った本人や家族を見る事が出来る。これは、非常に大きな間違いである。人の身体の可動域に関しては、(私自身も49歳までそうであった)誤った情報が多い。まず、生まれつき身体の硬いと考えられる人は100%居ないと考えられるからであれる。これは、今まで診てきた患者さんの中でそういう方は存在していなかったからである。当院の独特な治療を受けていると前屈は最終的には手が床に付くようになる。これは、身体に何らかの刺激が入ることで硬くなると考えられるのである。つまり、この身体が硬くなったことにより筋肉が緊張をして肩に影響を及ぼし痛みが出てきたと感がられるのである。この事は、他の腰痛・肘が痛い・足が痛い・股関節が痛いと言ったスポーツ障害に全てに当て嵌まることなのである。ただ、この事を声を出して言っているのは、残念ながら当院しかない。本当は、もっと多くの学生やスポーツを行っている人に知ってほしいし、医療従事者の先生にも知ってほしい事である。そうすれば、治療をせずに済むし、しいては、無駄な手術もしなくて済む可能性が非常に高いからである。

なぜ、私がこの事を述べているかというと青春時代は一生に一度であり、その時間でしか過ごす事が出来ない大切な期間である。その時間を適当な治療で済ますのではなく。きちんとした治療を行って思いっきり過ごせるようにしてあげたいと常に思うからである。無駄な治療をして一生後悔をさせるよりもきちんとした治療を大人として行い、一生後悔の無い時間を過ごさせたいと。

 

 

 

ファミリー整体院より一言・・・🍀

ファミリー整体院では、一か所のみをアプローチするのではなく

全身を診ていきます。

そして、痛みの原因は全身を整えることが重要となる場合がほとんどです。

苦痛がなく生活できるようにサポートさせていただきます。

是非ご相談ください。

~ファミリー整体院~

山形市五十鈴3丁目11-21-2

予約制になっておりますのでご連絡お願い致します。

023-673-9683

予約フォーム
http://familyseikotuin.jp/contact/

 

HPのお問い合わせ・ラインアットからもご予約可能です